スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.06.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

さいきんのがいじんぶたい

 

***


 モダンでウォーフェアな戦場でライオットシールド構えてるヴァレリアさん。
 シールドが銃弾を弾く音が心地よくてゾクゾクしています。戦車の装甲すら撃ち抜く狙撃銃の弾だって弾き返します。なにこのイージス。常時インヴィンシブル! 

 まぁ無敵なのは正面から飛んできた弾だけなんですが。

 死なば諸共。神風特攻。「貴方も殺して、そのあとは私も死ぬわ!」のノリで突撃してるんですが、最近は相手を盾で押しつぶした後に味方が呼んだ空爆でバカ猫さん諸共敵本陣を吹き飛ばすっていう、血も涙もない作戦を決行しています。

 というのも、このゲームは銃を撃つとサイレンサーをつけていない場合、相手に自分の場所を教えてしまう仕様なので、バカ猫さんを迎え撃とうと銃を撃つと、空爆ポイントを探している味方がその場所に空爆を置くんですよね。

 だから、バカ猫さんの生還率はヒジョーに低いです。なんという自己犠牲。

 相変わらず外国人のフレにしょっちゅー呼ばれるんですが、日本という国のブランドの凄さを本当に思いしらされます。

 バカ猫さんは英語しゃべれない(何て言ってるかはある程度はわかりますが!)のでボイスチャットをつけていないんですが、ある日バカ猫さんがボイスチャットつけていなくて、後から入ってきた外人が「あいつはボイスチャットつけないのか?」と聞くと、いつも一緒にやってるアメリカ人のフレが「奴はボイスチャットはつけないが、俺達のために守ってくれる。それでいいじゃないか」とかいってくれました。その後「あぁ、日本人か。じゃ、NPだな!」とその外人も納得してくれて。

 旗を取り合うルールだったので最前線で弾をうけ、旗を取り返して帰ってきたとき、味方の陣地に走り出すバカ猫さんをチーム全員が援護してくれた時は胸が熱くなりました。

 「あのシールドを死なせるな、ファイアファイアファイア!」

 「こっちだ、こっちにこいジャップ!ハリーハリー!」

 「ジャパニーズに続け、負けてられるか!」

 とかなんとか。米軍は「絶対に仲間を見捨てない」のが信条だそうで、一人の兵士が戦地に置き去りにされると大部隊を動員して助けにいくそうですが、ただのFPSゲームでもこんな塩梅です。

 誰よりも前を走っていくシールドマンはアメリカ人のフレにはとても心強く写ってるらしいです。
 でも誰よりも死んでる回数多いんですけどね。僕。あぁ、君死にたもうことなかれ;;

 そういえば。こないだブログを読んだってーんで、鉄砲の話がちょっと出た時、PSG1がどうとかこうとかのお話になりましたが、バカ猫さんはバカ猫さんは鉄砲を撃つと、弾がカラになるまでトリガーを引きっぱなしになるのーきんなので、ほとんど弾が当たりません。狙撃銃とかなおさら。大体、スコープを覗いてたら先に敵に撃たれてビクンビクンッてなってます。なので、ライオットシールドの補助武器はトリガーを引いても一発しか弾の出ないウインチェスター1887ソードオフショットガンを使っています。このショットガンが凄い骨董品で、1887年製の、現代兵器しかないこのゲームでは異彩を放っている銃なんですが。

  ターミネーター2でシュワルツェネッガーが使ってた銃です。撃つと銃自体を回転させるアクションがかっこよくて、シールドを構えながらコレをぶっ放しています。
 
 それと投げナイフ。 もはや鉄砲ですらないところが味噌。鉄砲よりあてるの難しいって評判なのですけれど、こっちの方がバカ猫さんには使いやすいので。

 シールドと骨董銃、それに投げナイフを懐に忍ばせて、現代兵器の真っ只中にいます。

 ちなみに、MW2では一度も死んでない状態で敵を連続して倒すと、色んな空軍支援を受けることが出来ます。F15戦闘機3機による爆撃やVTOLハリアーが上空にきて空から攻撃してくれたり、ペイブロウ重戦闘ヘリによるダイレクト支援攻撃だったり、それは人それぞれ、セットしているアビリティ次第なんですが。

 がいぢん(フレ)「いんかみんぐ えあすとらいく!」 精密爆撃要請完了!

 がいぢん(フレのフレ)「ハリアー いんかみんぐ!」 VTOLハリアー 直接攻撃援護完了!

 がいぢん(ドイツ人)「攻撃ヘリ いんばうんど!」 コブラ離陸 直接支援攻撃援護開始!

 ばか猫さん「今の僕はっ 阿修羅すら凌駕するっ そんz   ビクンビクン・・」 突撃→戦死



 実によくある風景です。FF11でもこんな感じでしょ?でしょでしょ?

 バカ猫さんは復活して1分以内に戦死する確立が極めて高いので、連続キルボーナスはほとんど受けれません。いいんですよ・・・味方が活躍してくれるならそれで;;;

 ゲームがどんなゲームであっても、中の人が一緒なので、バカネコさんはバカネコさんなのだと思います・・・><

 
 

 

スポンサーサイト

  • 2010.06.17 Thursday
  • -
  • 18:46
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
たまにはヴァナにも阿修羅しに来てね!
あ、メイン詩人でしたっけ?^^
  • Dガルカ
  • 2010/05/17 8:24 PM
リアルサバゲやってた身としては
FPSには興味があるが3D酔するのでできないという・・・
ちなみにリアルでは照準合わさずに腰溜め撃ちで敵をなぎ倒すニュータイプでしたwまじにw
  • もーたー
  • 2010/05/22 12:25 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

プロフ

プロフ2

selected entries

categories

archives

recent comment

  • さいきんのがいじんぶたい
    もーたー
  • さいきんのがいじんぶたい
    Dガルカ
  • 激烈で騒乱なる日々
    もーたー
  • せめて冒険者らしく。
    Motorworks
  • せめて冒険者らしく。
    べる
  • せめて冒険者らしく。
    燕の4番
  • ストアTPとヴァレリアさん
    ばれりあん
  • ストアTPとヴァレリアさん
    Dガルカ
  • 赤魔道士クランの大冒険 その1
    hounddog
  • たとえ刃折れ矢尽きようとも、愛し続け、決して背かぬ事を誓うか?
    motog

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM